ホーム  >  BLOG  >  保証人、保証会社でお困りの方必読情報  >  ニートでも賃貸物件を借りる事は出来るのか、賃貸審査は通るのか

ニートでも賃貸物件を借りる事は出来るのか、賃貸審査は通るのか
カテゴリ:保証人、保証会社でお困りの方必読情報  / 投稿日付:2022/04/16 13:26

ニートでも家主審査や賃貸審査を突破できる方法を公開
(この記事は約5分で読めます。)

  このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

1. ニートの場合審査はどうなる

2. ニートだと借りられない物件が多い

3. 保証人や代理契約は出来るのか

4. まとめ




ニートの場合審査はどうなる




まず、審査で関わってくるのが、保証会社の審査と家主さんの審査です。
前提として家主さんが承認してくれないとお部屋に住めません。

その為、何よりも重要なのが家主さんの承認を得るためにはどうしたら
良いかです。

家主さんとしては、家賃回収をしたいので賃貸募集を出しております。
その為、入居者がどういった方かを判断します。

ニートですと言うと、どうやって家賃を払うのか。
また、今後どうやって生活をしていくのかを気にするでしょう。

その点をクリアすれば、家主審査は突破できる可能性は高いです。


次に保証会社の審査です。

ここも家主同様に、家賃を代理で家主に払い、入居者から回収します。
その為、審査に通過するために入居申込書で判断します。

原則、お仕事をしていれば社会保険証や給与明細、源泉徴収等で月収や
年収の金額を確認できます。

では、ニートの方であればどうするのか。

一番の近道は、直近まで働いているようであれば、昨年度の源泉徴収や、
預貯金額がわかる通帳の写しを提出する方法もあります。

中には、1年分や2年分の家賃を一括払いするというケースも過去に
ありました。

今は仕事に就いていないが、預貯金がこれくらいあるよ。または今は
仕事をしていないが、直帰まで働いていた実績等があれば見せられる
証拠となります。

何も出せないよりは、見せられる書類があるのは非常に良いことです。

ニートだと借りられない物件が多い





ニート(無職)です。というと大抵の家主は断ってきます。
何故なら、あえてニートの方を入居させるとリスクが高いからです。

家賃の支払いをどうやっていくのかという問題が大きいでしょう。
貯金があったとしても2年間という契約の縛りもあるので、入居期
間中に滞納はしないのか。
ちゃんと家賃を支払ってくれるのかという問題が出てきます。

では、ニートでも賃貸物件を借りたい場合はどうするか。
これは上記で出てきた内容を理解してくれる家主の物件を探す事です。

家主により理解してくれる方もいらっしゃいます。

もちろん多くはないですが、理解ある家主ですと過去の仕事の内容や、
預貯金額に応じて了承してくれる方もいらっしゃるので、

そういった物件を見つけるのが重要です。

保証会社に関しても、借りたい家賃の2年分の預貯金があれば承認して
くれるケースが多いです。

仮に60.000円の家賃を借りたい場合
賃料60.000円×24か月(2年)分の1.440.000円があれば審査通過率は
高まります。

ただし、2年分なくても1年分でも審査を通過する場合も御座います。

直近でも63.000円の賃料で、通帳残高1.000.000円で審査通過した
案件が御座います。

 




保証人や代理契約は出来るのか





ニートの方にお勧めの契約方法は2通り御座います。

まずは、身内で保証人になってくれる方を探す。
出来る限り、定職に就いていて家賃の3倍の月収をもらっている事が
審査通過率アップにつながります。

また、身内で契約者になってもらえる方を探す。
上記同様に、定職に就いていて年収がある程度見込める方が審査通過率
アップにつながります。





まとめ


ニートだからと言って、お部屋が見つからないことはないです。
ただし、一般的に働いている方よりは選択肢は減ってしまうでしょう。

選択肢を増やしたい方は、今すぐにアルバイトや派遣登録をして働く事を
お勧めいたします。

アルバイトや派遣でも審査が通せる物件もあるので、ニートよりは選択肢
が増えます。

また、ニートを継続される方は、身内に保証人や代理契約者になってもら
えるようにお願いすることが重要です。

 



  このエントリーをはてなブックマークに追加




エース不動産ができること。





審査なし物件はこちら↴ ※公開物件は弊社物件の一部です。
(登録は無料です)

審査なし物件一覧

ページの上部へ