ホーム  >  BLOG  >  保証人、保証会社でお困りの方必読情報  >  賃貸物件を借りる際 保証会社の審査は何をみるの?

賃貸物件を借りる際 保証会社の審査は何をみるの?
カテゴリ:保証人、保証会社でお困りの方必読情報  / 投稿日付:2022/07/31 15:45

保証会社の審査を突破するためにはどうすべきか

(この記事は、約3分で読めます)


  このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

1. 保証会社の審査は何をみる

2. 保証会社の特徴を知ろう

3. 特徴を知っておくと審査に落ちない

4. まとめ





1. 保証会社の審査は何をみる





保証会社の審査は申込人がしっかり家賃を支払っていけるかどうか
を判断します。

保証会社に関しては、物件により異なります。
理由としては、物件により家主や管理会社が違うためです。

その為、家主や管理会社指定の保証会社へ加入をしないといけないケースが多いです。

結果、物件により審査基準が変わります。

では、どのように家賃の支払いをしていけるか判断するかというと、一般的には借りたい物件の賃料と申込人の仕事内容や年収、勤続年数等で判断するケースが多いです。


極端な話しですが、無職の方が賃料100.000円の物件を借りたいと
申込した場合、どうやって家賃を支払っていくの?と疑問が出ます。


家賃支払い能力をみられるので、一般的な数字で説明すると・・・

借りたい物件の賃料が70.000円とした場合。

70.000円(賃料)×3(審査基準)×12(1年間)=2.520.000円(年収)

これが審査基準となります。

ただし、仕事内容が何か、また業種が何か等も関係してきます。

大手に勤務や公務員であれば審査基準は緩くなり。
アルバイトやパート、派遣社員だと少し厳しくなる。

風俗や水商売の場合は更に厳しくなるイメージです。

理由としては雇用形態の違いが大きいです。


特に風俗や水商売の方ですと、簡単に辞めてしまう。

安定した収入が毎月もらえないという可能性が高いからです。

 


2.  保証会社の特徴を知ろう



保証会社により特徴は全く異なります。

・信販系保証会社(CIC)
・全国賃貸保証業協会(LICC)
・賃貸保証機構(旧LGO 新CGO)
・独立系保証会社

大きく分けて、このような保証会社の団体が御座います。

皆様が一度は聞いたことがあるCICですが、ここは信販系
の審査をします。

カードローン、消費者金融、クレジットカード、携帯電話の
分割支払金の支払いが延滞、未払いがあると、CICのデータ
ベースに情報がのってしまいます。

この情報を元に審査をするので、もし上記の未払いや延滞が
あると審査は通過しない可能性が9割以上となってしまいます。

次に、過去に家賃の滞納や未払いがある方は、ここに注意
してください。

全国賃貸保証業協会(LICC)
賃貸保証機構(旧LGO 新CGO)ですが、ここは過去の家賃
滞納歴をみるケースが多いです。

この団体に加盟している保証会社の滞納があると審査通過率が
下がってしまいます。

その為、お部屋を借りる際、過去にどこの保証会社で未払い
や滞納があるのかは把握しておいた方が今後の部屋探しに
かなり役立ちます。

しかし、皆様がお部屋探しをする際、この物件はどこの保証
会社を利用するかは分からないケースがほとんどです。

また、この物件の保証会社はどこを利用しますか?という質問
は原則NGです。

なぜなら一般的に聞く方がいないからです。


聞くという事は、この人は何かあるなと怪しまれてしまいます。

弊社のように審査や保証会社へ詳しい業者へ行かないと同様の
問題が起きます。


弊社へいらっしゃる方やお問い合わせを頂く方のほとんどが、

他社で申込し審査に落ちたという方が多いです。


その為、審査や保証会社に詳しくない不動産屋へ行くのは、

ご自身にとって、より首を絞める事になります。

一度でも審査に落ちてしまうと、より物件が絞られてしまいます。

まず皆様の事情はそれぞれです。


家賃滞納している、自己破産している、任意整理している、他にも

複数の事情をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、その事情に
よりご提案できる物件が変わってきます。


そういった事情を元に審査の通る物件探しをするのが我々プロの

仕事です。


ご自身で保証会社の特徴を知っていれば、どこの不動産へ行かれても

良いですが、分からない方がほとんどです。


絶対に審査や保証会社へ詳しい不動産屋へ足を運ぶ事。

これが審査通過の最短ルートです。


 

3. 特徴を知っておくと審査に落ちない




上記の内容のように、信販系審査でひっかかってしまう方が、信販系
審査の物件以に申込みをしても審査が通りません。

同様に全国賃貸保証業協会(LICC)、賃貸保証機構(旧LGO 新CGO)
でひっかかってしまう方が、そのグループの審査にかけても審査通過率は非常に低いです。


まずは、ご自身の事情を把握する事。

次にその事情をしっかり不動産屋の担当者へ伝える事。

嘘や隠し事をしても審査に良いことはないので、何でも包み隠さず話し
することがベストです。


 

4. まとめ


まずは、物件を借りる際に保証会社の審査があることを覚えておきま
しょう。

次に、保証会社も複数御座います。

保証会社にも特徴があるので、ご自身の審査に不安な点は何なのか。
ここを把握しておけば、審査通過率は9割以上です。

最後に弊社エース不動産のように、審査や保証会社へ特化している
不動産会社へ足を運んで下さい。

 

 



↓LINEからお気軽にご連絡ください↓ 友だち追加

  このエントリーをはてなブックマークに追加
(SNSでフォローorシェアをして備忘録を残しておいてください。)





無職の方でも借りれるエース不動産管理物件はこちら↴
※公開物件はほんの一部です。
(会員登録は無料です)

審査なし物件一覧


エース不動産ができること。

ページの上部へ