ホーム  >  BLOG  >  2023年10月

「2023年10月」の記事一覧(2件)

既に保証会社に落ちてしまった、借金やローンがある場合でも賃貸審査は通るのか
カテゴリ:保証人、保証会社でお困りの方必読情報  / 投稿日付:2024/01/07 11:45

保証会社に落ちてしまっても、借金やローンがある方でも審査が通る物件は存在します
保証会社や物件選びが重要です


(この記事は約7分で読めます。)

 

目次

1. 保証会社に落ちた理由
 1.1 信販系トラブルがあるか
 1.2 過去に同一名義で家賃滞納があるか
 1.3 仕事内容や雇用形態
 1.4 犯罪歴があるか

2. 借金やローンがある場合
 2.1 保証会社はどこを使うかが問題
 2.2 借金やローンは審査時に分かるのか
 2.3 物件の選び方が重要
 2.4 どんな物件でも審査が通るわけではない

3. どんな物件を選べば良いのか
  3.1 信販系審査の物件は避ける
 3.2 管理会社や保証会社の審査が緩い物件を選ぶ
 3.3 どこの保証会社で審査に落ちてしまったかも重要
 3.4 自分で探すより審査に特化した不動産屋へ依頼する
4. 審査が通る物件はあるのか
 4.1 借金やローンの履歴を見られない物件を探す
 4.2 独立系保証会社がおススメ
5. 
まとめ



1.保証会社に落ちた理由


 

保証会社といっても日本国内に約150社あると言われております。

借金やローンがある場合、既に審査に落ちてしまった方どのような物件保証会社を選ばなければならないかが重要となります。

 


✔信販系トラブルがあるか

信販系トラブルがある方は、審査が通りづらいです。

理由として、ほとんどの物件は信販系審査が多いためです。

信販系審査とは、CIC、JBA、JICC等の個人信用情報閲覧が出来る会社で過去の情報を閲覧することが出来ることから信販系トラブルがある方は引っかかってしまう事が多いです。

下記、信販系保証会社となります。
アプラス
エポスカード
オリエントコーポレーション
ジャックス
セゾン
セディナ
ライフ
SBI
全保連

このあたりの審査がある物件は避けた方が無難です。

ローンに関しては金額にもよりますが、返済の遅れ等がなければ審査において問題ない事も多いです。


過去に同一名義で家賃滞納があるか

ここも審査に大きく影響します。

一度でも家賃滞納してしまうと履歴は残ります

そうなると同じ保証会社は過去に滞納があるので、受付不可となるケースもあります。

また、保証会社も連携を取っております。

先ほどの信販系保証会社以外にも、信用系保証会社、独立系保証会社などがあり、保証会社同士も同じ保証協会に加盟していれば情報を共有しております。

クレジットカードブラックになっていれば、他のクレジットカードが作れないのと同じように、滞納している保証会社があると、同じ加盟の保証会社は審査が通らなくなってしまう事が多いです。

結果、過去にどこの保証会社で滞納してしまっているかも次に物件を借りる時に非常に重要なポイントとなります。


仕事内容や雇用形態
賃貸の入居審査はさまざまな角度で内容を見られます。

一番審査に通りやすいのは、会社務めの方です。

正社員で安定した収入があるとみなされるためです。

社会保険に加入、月収も安定し、ボーナスもあるので、審査は通りやすいです。

アルバイトや派遣の方は難易度が少し高くなります。
要するに安定した収入がないとみなされてしまうためです。

いつ辞めてしまうか分からない事や派遣期間が決まっているなど色々な理由があります。

ただし、社会保険に入っている場合は、審査に通りやすくなる事もあるので、絶対ではないです。

 

逆に審査が厳しいのは、自営業の方です。

最近特に多いのが、ウーバーイーツ等の配送の仕事です。

まだ日が浅いと特に審査は厳しく、確定申告の収入を証明できる書面が提出出来ない事が理由となります。

 WEBで確認出来る収入証明書ですと、審査に通らないケースがほとんどです。

 理由は体が資本となる仕事内容なので、交通事故やケガ、病気などで仕事が出来なくなってしまえば、収入もなくなってしまうからです。

 

他にも風俗やキャバクラ等の水商売も審査はかなり厳しいです。

 同じく体が資本となる仕事内容という事もありますが、仕事の時間的に生活リズムが逆転しているのも大きいです。

 

入居後に近隣トラブルとなるケースが多く、管理会社や家主が入居制限をかけている物件がほとんどです。

 トラブルの原因は、夜中や朝方に洗濯機を回す、友達を呼んで騒いでいる、足音や音楽・テレビの音がうるさい等の騒音トラブルが多いです。

 そういったトラブルを避けるために、生活リズムの違う方の入居は断っている物件が9割といって良いほどです。

 

犯罪歴があるか
ほぼ借りるのが厳しいです。


犯罪内容にもよりますが、保証会社や管理会社は審査時に、
インターネットやSNS、特別な方法で過去の犯罪歴をチェックします。

名前を検索した時に、ヒットしてしまうと完全にダメで、インターネットで出なくても、特別な調べ方で出てきてしまってもダメです。

そういった方は、弊社のような審査に特化した不動産屋へ依頼をしましょう。

犯罪歴があっても、審査に通る保証会社もあるので、相当物件は限られますが、過去にいくつもの成約事例があります。ただし、エリアや賃料等が相場崩れしていると厳しいので、その点がクリアできるのであれば、可能性は十分にあります。



2.借金やローンがある場合



借金にも種類があり、消費者金融からの借入車のローン
携帯電話機本体の分割クレジットカードのローン・奨学金最近ではメルカリの後払いシステムなど他にも色々とあります。

では借金やローンがあると審査は通らないのでしょうか。


✓保証会社はどこを使うかが問題

選んだ物件の保証会社はどこを使うかが重要です。

1で記載したように、信販系保証会社は避けた方が無難です。

選ぶべき保証会社は独立系や信用系保証会社が良いです。

理由としては、借金やローンの有無を調べる事が出来ないからです。

ただし、全保連という保証会社が元々は信用系だったのですが、
信販系のグループにも属した事から、信用系保証会社で情報共有してしまっている事が大きな要因です。

そうなると信用系保証会社も通らない可能性も充分に考えられるので、十分に注意しましょう。

結果、独立系保証会社の物件を探す事が第一優先となるでしょう。

 

しかし、独立系保証会社を使っている物件は非常に少ないです。
理由としては、家主や管理会社は大手の保証会社を利用した方が安心感があるためです。

昔から存在している保証会社の方が倒産リスクや保証内容が手厚い事も要因のひとつといえるでしょう。


結果、探しているエリアや価格帯で、
独立系保証会社の物件が出るかが重要なポイントとなってきます。



✓借金やローンは審査時に分かるのか

原則、保証会社は借金問題に関してわからないケースがほとんどです。

独立系や信用系保証会社を選択すれば、ほぼ審査通過は問題ないと予測されます。

上記でも話したように、全保連が信販系と信用系に属している事から、そこが一番の注意点と言えそうです。

ただし、信販系保証会社の物件を選んでしまうと、借金やローンの履歴を閲覧されてしまうので、審査が通らない可能性が非常に高いです。

また、保証会社は申込人に借金はありますか?と質問するケースはほぼないです。

しかし、注意すべき点はお部屋を管理している管理会社です。

管理会社はローンや借入があるかどうかを聞いてくるケースがあります。
賃貸物件においては聞かれても『ない』と回答するのが良いです。

また、保証会社や管理会社から聞かれてもいないのに、借金があるけど大丈夫ですか?とご自身から言ってしまう事は完全にNGワードとなります。



✓物件の選び方が重要

物件選びで一番重要なのは、保証会社がどこかが問題です。

審査に不安をかかえている方は、保証会社の選別を誤ったら、審査に落ちてしまいます。

一度でも審査に落ちてしまえば、審査落ちの履歴が残るため余計に審査が通りづらくなってしまいます。

そのため、気に入った物件があってもむやみに申込みをしてしまってはダメです。

気になった物件を広告掲載している不動産屋へ聞く事はダメです。

一般的に、審査に特化していない業者は審査に詳しくないので、
物件が気に入れば申込みをするように言われます。

そうなると審査に落ちてしまう可能性が非常に高いので、まずは審査に特化した不動産屋へ依頼する事が審査通過や新居に引っ越しの最大の近道と言えるでしょう。

また、掲載物件の業者や家の近所の不動産屋で部屋探しを依頼する時に絶対に言ってはいけない事は、ローンがある、借金がある、既に他で審査に落ちたなどは禁句です。

一般的な方は審査に落ちる事はないため、審査に落ちている、借金がある、ローンがあるなどだけで断られてしまうケースも多いです。

結果、審査に特化した不動産屋を選び、相談すると良いです。

審査に詳しく、毎日審査に困った方を対応しているため、どこの物件やどこの保証会社が審査に緩く通りやすいかの判断に優れているためです。



✓どんな物件でも審査が通るわけではない

審査に問題をかかえている方は、どのような問題かにより審査が通る保証会社が異なります。

信販系トラブルを抱えている方や家賃滞納歴がる方、保証会社と揉めている方や犯罪歴がある方、
仕事内容に
不安がある方など、さまざまです。

その方にあった部屋探しがあります。

そのため、気に入った物件があっても必ず住めるわけではありません。

特にローンや借金がある方は、ほとんどの物件が信販系審査なので、慎重になりましょう。

ここで難しいのが、ご自身で物件を探してもどこの保証会社か分からないケースがほとんどです。

次に分かったとしても、その保証会社は審査が緩いのかどうかです。

最後に緩いと分かったとしても、管理会社や家主の審査が通るかという問題も出てきます。

審査とは、家主、管理会社、保証会社の3段階あるので、それを全部クリアしないと入居する事が出来ないです。

結果、ご自身で調べて気になった物件は、審査に特化した不動産屋へ相談してください。

きっと最短ルートでの物件探しを導いてくれます。

3.どんな物件を選べば良いのか



どんな物件を選べば審査に通過するのか、これが最大の
課題です。

不動産経験者でもこれを知らない人がほとんどです。

これは私自身がそうだったように、不動産経験は17年ですが、

一般の不動産屋で対応する方の9割以上は審査に不安がない方でした。

保証会社を気にせずに、気に入った条件通りの物件提案をしても審査が通らなかった事はほぼないです。


そのため、審査に特化していない不動産業者は、審査に
困った方が来ても解決策が分からないので、普通に物件の提案をするでしょう。


そうなると審査に落ちる確率は9割以上と言っても良いです。

運が良ければ通りますが、弊社へご来店頂く方の半分以上は、他社で審査に落ちたから来店したという方が多いです。


一度でも審査に落ちてしまうと履歴は残ってしまうので、
物件の選択肢はより減ってしまいます。

出来る事なら、先にご来店頂きたいのが本音です。



✓信販系審査の物件は避ける

借金やローンがある方が避けるべきは、信販系審査の物件です。

CIC、JBA、JICC等の個人信用情報を閲覧できるため、信販系保証会社は避けた方が無難です。



✓管理会社や保証会社の審査が緩い物件を選ぶ

審査で大事なことは審査が緩い管理会社や保証会社の物件を選ぶ事です。

審査とは、家主、管理会社、保証会社の審査があるので、

その3つをクリアしなければ、気に入った物件があっても住む事は出来ません。

そのため、保証会社が緩くても、家主や管理会社の審査で落ちてしまう事もあります。

これは物件により審査基準が異なるので、やはり審査に特化している不動産屋へ依頼することをお勧めします。

管理会社が大手であれば審査はより厳しくなり、多くの物件は大手管理会社が管理している事が多いです。

いかに審査が緩く、管理会社が融通利く物件を探せるかが最も重要となります。



✓どこの保証会社で審査に落ちてしまったかも重要

既に審査に落ちてしまった方や過去に審査に落ちてしまった方がこれから物件を探す際、重要なポイントは、どこの保証会社で審査に落ちてしまったか、またなぜ落ちてしまったというのが問題です。

過去に落ちてしまった保証会社が分かれば、同じ保証協会の審査が通りづらいという判断が出来ます。

こういった判断が出来るのは、審査に特化した不動産屋しかないので、
一度でも審査に落ちてしまっている方は、
近所や気になった物件を掲載している不動産屋へ足を運ばず、

遠くても審査に特化している不動産屋へ行くと結果的に無駄な時間を過ごさずに済みます。

信販系に問題をかかえている方は信販系審査に通らず、信用系保証会社で審査に通らない方は、信用系保証会社は通りづらいというイメージです。

まずは、どこの保証会社で審査に落ちているかを調べてみると審査に通る可能性が非常に高くなります。



✓自分で探すより審査に特化した不動産屋へ依頼する

物件探しをする際に、まずはSUUMO等の一般サイトをみて探す方が多いです。

しかし、これは審査に問題ない方がするのであれば良いです。

審査に問題をかかえている方が、同じように探しても審査が通る確率は50パーセント以下です。

最近の傾向として、信販系審査の物件が8割以上といってもよいくらいです。

そうなると審査に通過する確率は更に下がってしまいます。

まずは審査が通らない事には入居が出来ない為、ご自身で探すよりも、審査に特化した不動産屋へ依頼をし、ご自身の条件をしっかり伝え、審査に通らない内容も細かく伝えることが重要です。


審査に特化している不動産屋であれば、ご自身の抱えている
問題を伝えても問題ないです。


毎日、同じように審査に不安を抱えている方を対応している
ので、スムーズなお部屋探しが可能となります。一般の不動産屋で不安点を話すと、物件提案を断られる事があるのでご注意下さい。




4.審査が通る物件はあるのか


一番の心配は審査が通るかどうかです。

結論からいうと借金やローンがあっても、審査は通ります。

ただし、物件の選定は重要となるので、どんな物件でも審査が通るわけではないので注意しましょう。



✓借金やローンの履歴を見られない物件を探す
借金やローンがある場合、信販系審査をする物件を選ばない事が重要です。


信販系保証会社はCIC、JBA、JICC等の個人信用情報を
閲覧できるので
消費者金融からの借入・車のローン・
携帯電話機本体の分割・クレジットカードのローン・奨学金や

最近ではメルカリの後払いシステムなどの遅れ
があると審査が通らない可能性が非常に高いので、
注意しましょう。


信販系審査以外にも信用系保証会社も除いたほうが安心
です。

全保連と言う保証会社が信用系であったが、今は信販系審査のグループに属してしまった事から、審査に落ちてしまう方が増えております。



✓独立系保証会社がおススメ
信販系・信用系審査以外にも独立系保証会社が存在します。


ここは、独自の審査基準を設けており、他社の情報閲覧が
出来ない為、審査が通りやすいです。

ローンや借金、過去の滞納歴や他社審査落ち情報なども分からない事から審査が通過する確率が格段と上がります。


ただし、同一保証会社で審査落ち、揉めている、滞納して
いるとなれば話は別です。

しかし、審査が不安な方が選ぶべき保証会社は独立系保証会社に申込することが、一番確率が高いので、
そういった物件を選ぶと良いと言えます。

まとめ


借金やローンがあっても審査は通るので、安心してください。

ただし、物件の選び方が最も重要となるので、審査に特化した不動産業者へ依頼する事が、審査通過や入居の最大の近道となります。

また一度でも審査に落ちてしまえば、次に審査をする時に影響が出る可能性が非常に高いので、審査に不安がある場合は、いくつも業者を回らずに、審査に詳しい不動産屋を探す事から始めましょう。

 

この記事を書いた人

青木

業界歴 15年

15年間の不動産歴を元に、お客様へ最適なお部屋探しを提供いたします。上野で不動産経験が長いため、特に東側のエリアは得意です。 人生の思い出の1ページにそんなお部屋探しを目指します!



このエントリーをはてなブックマークに追加

 


エース不動産ができること。





審査なし物件はこちら↴ ※公開物件は弊社物件の一部です。
(登録は無料です)

審査なし物件一覧





エース不動産は、「保証会社不要」で常に上位表示。
だから、選ばれる。


 

 

保証人や保証会社でお困りの方はエース不動産まで!

アリバイ会社ってなに? サービスや費用面、利用の良し悪しを公開
カテゴリ:保証人、保証会社でお困りの方必読情報  / 更新日付:2024/01/07 11:44  / 投稿日付:2023/10/21 11:11

アリバイ会社利用は犯罪です

利用される方は注意しましょう
アリバイ会社を使わなくても審査が通る事も多いです。

(この記事は約4分で読めます。)

 

目次

1. アリバイ会社とは
 1.1 どんなサービス
 1.2 利用する意味はあるのか

2. なぜ存在するか
 2.1 仕事面で通せない
 2.2 仕事をしていない
 2.3 審査に落ちた

3. 費用の相場はいくら
  3.1 ペーパーカンパニー
 3.2 実働の会社
 3.3 高額賃貸を借りる場合

4. メリット、デメリット
 4.1 良い点は審査が通る可能性が高まる
 4.2 審査に落ちる
 4.3 バレたらどうなる

5. まとめ


 


1. アリバイ会社とは


 

アリバイ会社とは、元々はペーパーカンパニーで実働していない会社を利用し、在籍確認の電話対応や勤務しているかのように書面を発行し偽装する会社です。


最近では実働する会社でのアリバイ会社も存在しております。


アリバイ会社の事を在籍会社という場合もあります。


✓どんなサービス

サービス内容としては仕事内容や給与明細、在職証明書、源泉徴収票などを発行し、あたかも仕事をしているように偽装してくれます。

証明書以外にも、審査時の電話対応や保険証を偽造する会社も存在します。


✓利用する意味はあるのか

利用する目的としては、審査が通りづらい方が利用する事により審査の通過率がアップします。


無職や水商売、フリーター、フリーランスなど
そのままの内容で審査が通りづらい方が審査を通しやすくするため利用する事が多いです

 

2. なぜ存在するか



これはかなり前から存在しております。
審査に通りづらい方が審査を通しやすくするために

存在しております。

どのような方が通りづらいか


✓仕事面で通せない

風俗やキャバクラ等の水商売の方の場合、職業でOKが取れる物件がほぼ出ない状況です。

理由としては、一般の会社員と比べると、仕事の時間帯のズレです。
日中働いている社会人と違い、夜に働き夜中や朝方に帰ってくる事が多いと、洗濯機や掃除機を利用する時間帯のズレから騒音トラブルになることが多いからです。過去にそういったトラブルを経験している管理会社や家主さんは職業でNGを出しております。

結果、アリバイ会社を利用する事により、物件を選ぶ選択肢は非常に増えるわけです。
同じようにアルバイトフリーターフリーランス等で収入を得ている方も審査が通りづらいです。
理由は安定した収入や確定申告の数字を調整している、確定申告をしていない等が原因です。そういった方も、アリバイ会社を利用すると物件を選ぶ選択肢が一気に広がります。


✓仕事をしていない

仕事をしていたがやめてしまった。元々仕事をしていなかった。

このような無職の人は通常審査に通る物件が全体の1割程度となってしまいます。そういった方がアリバイ会社を利用すると物件を選ぶ選択肢が一気に増えます。


仕事をしていないと物件を選ぶ際に、預貯金で審査をする物件を選ぶしかなくなります。預貯金もないようであれば、審査は通せない事が多いです。預貯金額は、借りたい物件の賃料×2年分あれば通る場合が多いです。

ただし、どの物件でも預貯金審査は出来ず、相当融通の利く管理会社の物件のみとなる事から選択肢がほぼない状況です。そういった方がアリバイ会社を利用すれば、通常通り物件を選ぶことが可能になります。


✓審査に落ちた

アリバイ会社を使っても審査の通過率は35%程度です。

理由は、保証会社にアリバイ会社とばれている事がほとんどです。同じ会社を使いまわされている事や、会社のホームページがない、電話も転送されており怪しいなど理由はたくさんあります。
ほとんどは、勤続年数を1年以上にして申込するが、社会保険に入っておらず、国民健康保険を提出するはめになります。正社員勤続1年で社会保険に加入していないケースはほぼないので、そういった部分でも落ちてしまう事も多いです。一度でも審査に落ちてしまうと、保証会社の履歴に残ってしまいます。

そうなると次に物件を借りる時の審査にも影響します。
同じ保証会社はもちろん通らず、他の保証会社次第では、審査落ちの履歴も見られます。

また、アリバイ会社を変えて申込しても、保証会社に前と同じ名義で会社名だけ変わった事もばれてしまうので、また審査に通らない事の繰り返しとなるでしょう。ぜ審査に落ちたかも重要なので、そういった方は、まずは審査に特化した不動産屋へ相談しましょう
日、色々と審査に困った方を対応しているので、必ず解決方法が分かるので、部屋探しの一番の近道となります。

 

3. 費用の相場はいくら


 



アリバイ会社の金額はバラバラです。

安ければ安いほど、内容が良くないというイメージで良いでしょう。


✓ペーパーカンパニー

一般的に一番多いのは、ペーパーカンパニーです。

会社登記だけして、実働していない会社を利用し、審査を通そうとします。

しかし、ホームページもなければ、電話も転送されている、これで審査が通るのは、かなり審査が緩いところでない限り通りません。安いからといって利用するのは、審査に落ちる覚悟で利用しないといけなくなります。金額は25.000円~50.000円くらいが相場となります。書類作成で別途金額がかかります。


✓実働の会社

最近では実働の会社を使うアリバイ会社増えました。

しかし、借金を抱えている会社や裏で反社とつながっている会社が多いので、ホワイトな企業ではありません。

保証会社の審査で、会社情報も調べるので、反社チェックで引っかかり審査に落ちてしまう事も多いです。金額は35.000円~70.000円くらいが相場となります。


✓高額賃貸を借りる場合

高額賃貸の場合は、審査が一番厳しくなります。

例えば賃料180.000円の物件を借りる場合、源泉徴収額は713万円くらいが審査通過ラインです。この数字を超えていない場合、審査が通らない事がいです。 

しかし、実際に働いていらず、アリバイ会社を使うとなると、保険証は国民健康保険です。年収713万円以上の方が社会保険に入っていないというのは、なかなか無理があります。

また、キャバクラ勤務で稼いでいたとしても、その内容で審査が通らずアリバイ会社を使う場合があります。年齢と年収があっていないと審査は通らないです。例えば、年齢22歳で年収712万円これは通常の会社では考えづらい年収です。

結果、審査におちてしまうでしょう。金額は賃料が10万円以上の場合、利用料は100.000円~150.000円が相場となっております。

 

4. メリット、デメリット





アリバイ会社はメリットもあればデメリットもあります。

もちろん、デメリットの方が多いです。


✓良い点は審査が通る可能性が高まる

メリットとしては、無職やフリーター、アルバイト、パート、フリーランスなどで審査が通りづらい方は、お金をかける事により、仕事内容を得る事が出来ます

結果、審査に通せる物件数が増えるので、選択肢も増えれば審査に通る確率も上がります簡単にいえば、物件を選べるという事です。そのままの内容であれば、2件しか出ないものが、100件近く選べれば嬉しいです。


✓審査に落ちる

アリバイ会社を利用しても審査に落ちる方は多いです。弊社へ来店いただく方も、他社でアリバイ会社を通して審査に落ちたという方が多いです。

理由を聞くと、審査に落ちるのは当たり前という内容です。例えば、働いている会社の名前や住所、電話番号も把握していない、これから仕事開始なのに採用通知書もない。勤続1年にしているのに、業務内容すら答えられない。こんな状態で審査に通るわけがありません。審査に通したいのであれば、そういった設定や段取りはしっかり組むべきです。

また、安いお金で審査が通ると思い、使っているのだと思いますが、ペーパーカンパニーで会社のホームページもなければ、在籍確認の電話も対応してくれない等さまざまです。審査に落ちない為には、年齢や職業を考え、審査が通る内容かを把握するべきです。


✓バレたらどうなる

アリバイ会社利用でバレたら終わりです。まずは虚偽の申込みをしているので、虚偽罪となってしまいます。そうなると、賃貸で借りたお部屋は強制解約となります。契約金で支払ったお金はもちろん戻らないので、引っ越したのに、また引越しをしなければならなくなります。

次に家主や保証会社から訴えられてしまえば、2項詐欺の扱いで逮捕されてしまう事もあります。過去に犯罪歴があるのであれば、この逮捕で最悪実刑になってしまう事もあるので、気をつけましょう。







審査なし物件一覧

5.まとめ

アリバイ会社は犯罪です。アリバイ会社を利用しなくても審査は通せます。

無職であれば預貯金で審査できる物件水商売であれば、水商売でも了承を得られる物件どんな方でも、そのままの内容で審査が通る物件は存在します

わざわざアリバイ会社という危険な選択肢を選ばなくても物件は借りられるので、今一度審査に特化した不動産屋へ相談する事をお勧めします。



このエントリーをはてなブックマークに追加

 

この記事を書いた人

青木

業界歴 15年

15年間の不動産歴を元に、お客様へ最適なお部屋探しを提供いたします。上野で不動産経験が長いため、特に東側のエリアは得意です。 人生の思い出の1ページにそんなお部屋探しを目指します!

 


エース不動産ができること。





審査なし物件はこちら↴ ※公開物件は弊社物件の一部です。
(登録は無料です)

審査なし物件一覧





エース不動産は、「保証会社不要」で常に上位表示。
だから、選ばれる。


 

 

保証人や保証会社でお困りの方はエース不動産まで!

ページの上部へ