ホーム  >  BLOG  >  保証人、保証会社でお困りの方必読情報  >  無職でも貯金の有無により賃貸審査の通過率は変わります

無職でも貯金の有無により賃貸審査の通過率は変わります
カテゴリ:保証人、保証会社でお困りの方必読情報  / 投稿日付:2022/04/16 14:29

無職でも賃貸審査を通過してきた内容を公開、貯金がない場合でも諦める必要はありません

(この記事は約5分で読めます。)

  このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

1. 無職だと賃貸物件は借りられないのか

2. 預貯金額で審査は変わる

3. 貯金がなく無職だと借りられないの?

4. まとめ




無職だと賃貸物件は借りられないのか




 

答えは借りられます。
ただし、いくつかポイントはあります。

家主が無職でも審査承認してくれる物件を探す事です。

ほとんどの物件は無職の方ですと審査の承認が取れません。
なぜなら、家主としては家賃回収したいためにお部屋を貸すか
らです。

無職の方に貸してしまうと、今後支払いがしっかりされるのか、
家賃が払われなかったら、どうしよう。と不安が多いからです。

しかし中には、家主承認が取れる物件もあるので、諦める必要はない
です。
100件に1件位の割合となってしまうので、多くはありません。
その為、ある程度場所や、条件面は妥協が必要となる可能性は
高いです。

次に、保証会社が無職でも審査の承認をしてくれる物件を探す事です。

保証会社に関しては、無職でも承認をしてくれる場合があります。

こちらも物件により保証会社が異なるため、気に入った物件が、
どこの保証会社を通すのかが問題となります。

保証会社は、その方の過去の仕事内容や貯金額、これからの仕事
内容等も関係してきます。

 

預貯金額で審査は変わる




無職でも、預貯金審査をしてくれる物件を探す方法もあります。

しかし、物件により家主や管理会社が変わることは頭に入れて
おきましょう。

家主や管理会社が否認と言えば、借りることは出来ません。
その為、いくら気に入った物件があっても借りられないケースが
多いので、注意しましょう。

では、承認が取れる物件で預貯金額はどれくらいあれば良いので
しょうか?

借りたいお部屋の賃料が仮に60.000円だった場合。
賃料×2年分(24か月)の1.440.000円があれば、承認が取れやすい
です。

過去にこれで審査承認が取れている事が何度もあります。
なかには2年分一括払いで家賃を支払う事もありました。

絶対に2年分の預貯金がないと審査が否決という訳ではないので、
物件により1年分でも承認が取れる可能性もありますので、あく
までも参考のお話となります。





貯金がなく無職だと借りられないの?





無職だと賃貸審査の突破率は10%以下となります。

その中でも、預貯金もなくお部屋を借りたい場合はかなり厳しい
状況となる事はご理解ください。

それでも諦めないで下さい。
その方にあったお部屋探しが可能です。

エリアや設備の妥協は、絶対に必要となってしまいますが、
弊社が家主の物件や家主さんと直接つながっている物件であれば、
出来る限りの交渉が可能です。

以前もいくつもの成約を実現してきましたので、まずは無職でも
諦めずに足を運んでください。

他社さんで断られた、審査に落ちた、色々と不安があっても解消
致します。




まとめ


ここが一番重要です。

インターネットで一般の方が見られるサイトで、ご自身で探して、
いくら気に入ったお部屋があっても無職であると借りられない
事が9割以上です。

また、審査に不安がある方や無職の方が借りたいい場合、詳しく
ない不動産屋で足を運んでも門前払いされてしまう事がほとんど
です。

もしお部屋を紹介されても審査が通らず、ご自身の今後の審査に
より厳しくなってしまうだけです。

多少遠くても、絶対に審査に詳しい不動産屋へ足を運ぶ事が重要
となりますので、ここだけはおさえておきましょう。



  このエントリーをはてなブックマークに追加




エース不動産ができること。





審査なし物件はこちら↴ ※公開物件は弊社物件の一部です。
(登録は無料です)

審査なし物件一覧

ページの上部へ