ホーム  >  BLOG  >  保証人、保証会社でお困りの方必読情報  >  賃貸物件を借りる際、保証会社の審査は何を調べるのか

賃貸物件を借りる際、保証会社の審査は何を調べるのか
カテゴリ:保証人、保証会社でお困りの方必読情報  / 投稿日付:2022/06/18 11:04

保証会社により審査基準が変わります。保証会社の特徴をおさえれば審査は通ります

(この記事は、約3分で読めます)


  このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

1. 保証会社の審査は何を調べるのか

2. 保証会社の特徴をおさえておこう
 2.1 信販系保証会社(CIC)
 2.2 全国賃貸保証業協会(LICC)
 2.3 賃貸保証機構(旧LGO 新CGO) 
 2.4 独立系保証会社

3. まとめ





1.  保証会社の審査は何を調べるのか




審査基準は保証会社により異なります。独自の審査基準があるので、明確に明かされているわけではありません。

一般的な審査や弊社の過去の成約事例から言える事はたくさんあります。絶対と言ってよいのは、借りたい物件の家賃に所得が見合っているか。ここは大きなポイントになるでしょう。

 

極端すぎる話をすると、アルバイトで毎月10万円を稼いでいる方が、家賃25万円のタワーマンションを借りたいと言っても審査は通りません。目安としては、総所得の1/3が基準となっております。


参考例として
賃料80.000円の物件に申込した際、審査通過率が高い年収は288万円以上となります。


80.000円(賃料)×3(審査基準)×12(1年間)=2.880.000円

この基準を満たしていれば、審査の通過率は高くなります。

 


2.  保証会社の特徴をおさえておこう




審査に不安な方も多いと思います。では、皆様がどのような内容で審査に困っているのか。ここが一番のポイントなる部分です。

信販系、いわゆるカードブラックや消費者金融から借り入れがあったり、未払いがある場合に同じ信販系保証会社の審査がある物件に申込みをしても審査の承認は得られない可能性が9割です。


同じように、家賃を滞納している方が、同じ保証会社に申込して
審査は通過しません。

保証会社同士も会社は違っても情報共有する時代です。何かしらの問題を抱えている方は、まず審査に特化している不動産会社へ相談する事が重要です。

なぜなら審査に詳しくないところに行くと、審査の通し方を知らないからです。

気に入った物件があったからといって、申込する事は非常に危ないです。もし審査が通過しなければデータに残ります。

次に気に入った物件があっても、審査に通過する確率が下がってしまう可能性があるからです。

そんな危険な事はしてはいけません。多少遠くても、審査に特化した不動産会社へ足を運ぶ事が、審査通過の最短ルートとなります。

 

下記て保証会社の情報を記載いたします。もし家賃の滞納や揉めている、過去に未払いがある場合は、同じグループに属している保証会社は審査が通りづらいです。

理由としては情報共有されている可能性が高いためです。




信販系保証会社(CIC)

株式会社アプラス
株式会社エポスカード
オリエントコーポレーション
株式会社ジャックス
株式会社セゾン
株式会社セディナ
株式会社ライフ

全国賃貸保証業協会(LICC)

アーク株式会社
株式会社アルファー
株式会社エイト賃貸保証
エルズサポート株式会社
株式会社近畿保証サービス
興和アシスト株式会社
ジェイリース株式会社
全保連株式会社
株式会社宅建ブレインズ
賃住保証サービス株式会社
ナップ賃貸保証株式会社
ニッポンインシュア株式会社
ホームネット株式会社
株式会社ランドインシュア
株式会社ルームバンクインシュア



賃貸保証機構(旧LGO 新CGO)  

ALEMO株式会社
株式会社Casa
日本セーフティー株式会社
フォーシーズ株式会社


独立系保証会社

書きませんが、実は独立系保証会社は意外と多いです。

しかし、家主や管理会社は保証会社を選ぶ際に、保証内容を非常に重要視します。
家賃保証以外にも、退去時、孤独死、駐車場料金、水道代、ハウスクリーニング
、鍵交換、残置物処理、法的手続き、更新料などこのような保証内容が存在します。

 

これはやはり名前の知れ渡っている会社の方が保証内容が良いケースが多いため、独立系保証会社は使われていない事が多いです。

その為、審査に通過しやすいのは独立系保証会社ですが、実際に借りたい物件がそこの審査という確率が非常に少ないです。



3. まとめ

審査に不安な方が、まず第一優先する事は、審査に特化した不動産会社へ足を運ぶ事です。

その次に、物件を選ぶ作業ですが、いくら気に入っても住めなければ意味がありません。そのため、審査に通過する物件選びをしましょう。


その為には、まずは皆様の状況をしっかりと不動産会社の担当者へ
伝える事です。

信販系がダメなのか、家賃滞納や未払いがあるのか。どこの保証会社で滞納や未払いがあるのか。


重要な点がたくさんあるので、間違っても審査に特化していない不動産屋に
行き相談しても無意味です。


われわれエース不動産の強みは、過去のノウハウを活かし審査の通過率が
非常に高い事です。

また家主と直接取引ある物件も多数取り揃えており、保証会社もかなり緩いところも選択できることです。


まずは何か不安を抱えている方がいらっしゃれば、是非ご相談下さいませ。

 


↓LINEからお気軽にご連絡ください↓ 友だち追加

  このエントリーをはてなブックマークに追加
(SNSでフォローorシェアをして備忘録を残しておいてください。)





無職の方でも借りれるエース不動産管理物件はこちら↴
※公開物件はほんの一部です。
(会員登録は無料です)

審査なし物件一覧


エース不動産ができること。

ページの上部へ