ホーム  >  BLOG  >  保証人、保証会社でお困りの方必読情報  >  無職で賃貸で預貯金審査はいくら必要か。審査突破術も合わせて公開!

無職で賃貸で預貯金審査はいくら必要か。審査突破術も合わせて公開!
カテゴリ:保証人、保証会社でお困りの方必読情報  / 投稿日付:2022/08/27 14:29

無職の賃貸審査突破術の1つである「預貯金審査」以外と知らない具体的な金額を公開。合わせて知りたい審査に通過しやすい方法とは

(この記事は、約3分で読めます)

  このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

1. 審査が通らない理由とは

2. どうすれば審査に通るか
   2.1 預貯金審査
   2.2 保証人をたてる
   2.3 仕事を決める
   2.4 エース不動産の管理物件にする

3. 物件の選び方

4. まとめ





1. 審査が通らない理由とは





まず、お部屋を借りる際には入居審査というものがあります。

何を見るかというと家賃を支払っていけるかどうかが判断基準となります。

家主としては、入居させて家賃を滞納されてしまっては困ります。

また、保証会社の判断基準としても、その方が毎月しっかりと家賃を遅れずに支払いできるかを第一にみます。


その為、無職の方ですと、今後働くのかどうか、家賃をどうやって
支払っていくのかという疑問が生じます。


一般的には、正社員のように毎月安定した収入を得ている方を好み
ます。


以上の事から、無職の方に限らず、アルバイトやフリーランス、
会社経営者も審査に関しては若干厳しくなると言えます。




2. どうすれば審査に通るか





無職の方でも審査に通過するためには、どのような方法があるのでしょうか。

審査が通らなければ、入居が出来ないのでいくつか例をあげてお話しさせて頂きます。



✓預貯金審査

仕事を今までしていたという方も多いと思います。

そういった方々が審査に通過しやすい方法としては、預貯金審査です。

これは全ての物件にあてはまるわけではありません。

管理会社や保証会社、家主により審査基準は変わります。

では、預貯金がいくらくらいあれば審査が通過するかという問題です。

これも物件により基準が異なるため、正確なお話は出来ませんが、過去の契約事例で言うならば、賃料45.000円の物件を借りる際に、通帳残高が120.000円で提出して承認を得たことがあります。

可能であれば、賃料総額の6倍くらいの預貯金が望ましいです。


45.000円の賃料であれば、270.000円

60.000円の賃料であれば、360.000円
80.000円の賃料であれば、480.000円

これくらいあった方が、過去の例としては審査に通過しやすいです。



✓保証人をたてる

ご本人が無職でも、保証人をたてて契約できる物件もあります。

保証人とは、原則申込人の身内の方で設定が必要となります。

身内の方で定職に就いていて、家賃の4倍くらいの年収があり、年齢制限がある場合もあります。

もし親御様のご年齢が高齢(65歳以上)の場合は、ご兄弟にお願いする事も視野に入れた方が良いかもしれません。



✓仕事を決める

理想は正社員です。

理由としては、正社員の場合ですと採用通知書や内定通知書が発行されるケースがほとんどです。

そういった見せられる書類がある事により、審査の通過率は格段と上がります。 

もし発行してもらえない場合は、採用や内定が確定した際に会社から届いたメールの文章を提出する方法もあります。

正社員の雇用が難しい場合でも、アルバイトや派遣登録をするだけでも、無職の内容で審査に出すよりも審査の通過率は上がります。

仕事が決まることにより、選べる物件数も増えますので、より審査に通過しやすい物件選びが出来ます。


✓エース不動産の管理物件にする

エース不動産の管理物件にするメリットとしては、
とにかく審査が柔軟です。

理由としては、家主と直接交渉できる事。
保証会社が管理会社指定ではなくなるので、弊社で取り扱い審査の緩い保証会社を利用する事が出来ます。

また、賃料交渉や初期費用の交渉も直接家主と出来る為、デメリットはないと言えます。

イメージとしては、同じ冷蔵庫を買う際に、200.000円で買うのか、150.000円で買うのか、どちらが嬉しいかです。

物件でいえば、初期費用200.000円かかるものが150.000円で収まれば嬉しいですよね。

更に、毎月の賃料も1.000円でも安くなれば、年間で12.000円も変わります。

同じ物件、同じ号室を正規の価格で借りるか、安く借りるかの違いです。

何か欠陥があるわけでもない為、安くなって嫌がる方はいないでしょう。

もちろん全ての物件に交渉が効くわけではありませんが、最大限の交渉は営業スタッフ・管理スタッフが対応致します。

 

 

3. 物件の選び方




物件の選び方は、審査に詳しい不動産業者へ任せましょう。

ご自身がインターネットで調べても、審査が通るかは別問題です。

条件に合う物件をインターネットで調べて、物件はヒットすると思います。

しかし、一般の方がみるサイトでは、無職の方向けに公開しているわけではありません。

その為、まずは審査や保証会社へ詳しい不動産屋へ足を運んで下さい。

担当の営業マンと最低限の要望を伝えてお部屋を探してもらいましょう。無職でお部屋を借りづらい状況を分かって頂き、最低限生活できる要望をあげてお部屋を決める事をお勧め致します。


お引越し後に、仕事が決まり、初期費用や毎月の家賃がしっかり払える
ようになったら、ステップアップして再度お部屋探しをする事が良いと思います。

 



4. まとめ


無職でもお部屋が借りられない訳ではありません。

ただし、全ての物件が審査に通るわけではない事。

また、仕事が決まっているのか、これから採用なのか、預貯金がどれくらいあるのか、保証人をたてる事が出来るのか。


それぞれ状況が違うので、まずは審査や保証会社へ特化している不動産屋
へご自身の状況を話し、しっかり打ち合わせをしていただき、進め方を決めましょう。


また、状況を理解して、あまり無茶な要望は避けて下さい。



↓LINEからお気軽にご連絡ください↓ 友だち追加

  このエントリーをはてなブックマークに追加
(SNSでフォローorシェアをして備忘録を残しておいてください。)





無職の方でも借りれるエース不動産管理物件はこちら↴
※公開物件はほんの一部です。
(会員登録は無料です)

審査なし物件一覧


エース不動産ができること。

ページの上部へ